WORKS&TOPICS

WORKS&TOPICS

2021.12.03

DAILY

Archicad Usergroup Kyushuの勉強会!

Archicad Usergroup Kyushuの勉強会!

あっという間に週末です(-_-;)

 

昨日はArchicad Usergroup Kyushuの勉強会に参加しました〜

Usergroupとは?

弊社が使っているBIMソフトは、Graphisoft社のARCHICADです。

(ロゴが似ていることはさておいて・・・)

 

メーカー側のサポートは色々ありますが、

実際に実務でバリバリ使っているユーザー同士で情報交換できるのが、このユーザーグループです。

 

ナント、メーカー側の公式!

なので、メーカーHPにも掲載されてますー

 

今のところ13グループが活動しています。

九州はFBグループで主に情報交換しながら、不定期で勉強会を開催しています〜

 

コロナ禍で集まるのが難しくなってからは専らオンラインですが、

オンラインならではで、昨日も東京や広島から神レベルのユーザーが降臨!

更には大阪からトップレベルの技術者も参加して、

かなりレベルの高い勉強会が気軽に開催できるようになりましたー

これはこれで、オンラインのメリットですね。

 

逆に、山陰や東京の勉強会にも気軽に参加できます!

 

ただ、やはり顔合わせて雑談しながら交流できるのも魅力的ですが(T_T)

ARCHICADを学ぶには、ユーザーグループの勉強会が最適?

Archicadはver25がリリースされています。

実務では途中でバージョン上げると色々不都合もでる場合があるので、

基本24で進めていたプロジェクトは24のままで進めていますが、

これから始まる新規プロジェクトは、25で進めていく予定です。

 

毎年新しいバージョンがリリースされますが、

どんどん便利になっています!

そして、それに追いついていくのも大変で・・

 

忙しい中でも、どこかで時間を取って、

しっかりと勉強するのって大事ですね。

自分一人ではなかなかできないですが、こういうユーザー同士の集まりがあるといい機会になります。

 

オンラインセミナーや、サポートに聞きながら進めることもできますが、

やっぱり直接使ってるユーザーに聞くと、

「そんな使い方が??」

みたいな発見もあって、かなりレベルアップできます!

こういう活動が活発なのも、Archicadを採用するメリットですね〜

 

まだどのユーザーグループにも参加してないーって人は、是非参加してみてください(^^)/

DAILY ”の他の記事

WORKS&TOPICS 一覧