WORKS&TOPICS

WORKS&TOPICS

2021.10.20

CONSULTING 雑誌編集

Architekton 九州 第12号、発刊!!

Architekton 九州 第12号、発刊!!

建築学生のための情報誌

このたび、「Architekton 九州 第12号」が発刊しました。

私たちixreaが編集を担当しています。

ixreaファンの皆さんには、もうおなじみですね。

 

でも、まぁ、久しぶりの発刊なので、おさらいしときましょー☆

 

まず、「Architekton」は“アルキテクトン”と読みます。

ギリシャ語で「建築」を指す言葉です。

 

九州で建築を専攻する学生向けに、知識の深耕、交流促進を図るための建築メディアとして誕生しました。

発行しているのは、株式会社総合資格さんでーす。

九州の建築学生がアツい!!

そんなアルキテクトン、第12号となる今回は建築学生サークルを特集しました。

 

実は、こうした建築学生によるサークルやイベントは全国各地に数多く存在します。

九州でもその熱気はムンムン!

毎年、様々な活動が繰り広げられています。

そんななか、今回取り上げたのは、この4団体です。

 

①久留米工業大学「ASURA」

②かごしま建築学生の会「Kagoshima Design Project」

③Design Review 2021(福岡)

④北九州デザインコミュニティ「tonica」

 

どの団体もそれぞれ特色ある活動をしていて、とっても面白いんですよ☆

詳しくは是非、本誌を手に取ってご覧くださいませー!!

 

CONSULTING ”の他の記事

WORKS&TOPICS 一覧