ixrea

BLOG/ブログ

初めまして

2018.01.30

初めまして

 

どうも、初めまして。野邉です。

 

最近は寒すぎて南国育ちの自分にこの寒さは耐えきれません。。。

早く暖かくなってほしいものです。

 

 

ixreaに入社して早いものでもうすぐ1年です。

 

昨年に引き続き、主に現場監理を担当しています。

内容としましては施工業者さんとの打ち合わせや、工程毎の検査、計画地の事前調査などです。

 

 

今回は敷地調査後、着工前のお話です。

新しい現場が始まると様々なこと(トラブル)が待ち受けています。

もちろん全く同じ条件の敷地はありませんのでその度に調査をします。

 

先日、とある現場では着工前の敷地から江戸時代のものと思われる陶器の欠片が出てきました!!

 

 

計画敷地が「埋蔵文化財の包蔵地」にありましたので

着工前に”試掘”といって、計画基礎や地番改良の深さまで遺跡の埋蔵物が

ないかどうかの調査を行っていました。

 

今回は行政の判断で問題ありませんでしたが、

もしも歴史的・文化的に貴重なものが出土し、

本格的な調査となった場合は、現場である敷地を一時的に行政に引き渡す為

工事がストップしてしまうところでした!!

 

トラブルが起こらない現場はないと思いますが

その解決の過程で自分が成長していると感じる日々です。

どんなトラブルでも楽しんで解決できる様な現場監理ができればと思います。

 

 

最後に、インフルエンザが流行っている様ですので

手洗い・うがいの予防をしっかり行い、体調も管理していきましょう!

 

 

それでは、また。