ixrea

WORKS/実績&提案

オアシスケア荒川 | 試験杭検査

2019.04.10 / オアシスケア荒川

オアシスケア荒川 | 試験杭検査

みなさま、お久しぶりです。

 

設計担当のたもつです。

 

先日ブログで起工式の様子をご紹介をしました「オアシスケア荒川」の工事がスタートしました!

 

 

今回の計画では、建物を支えるための杭を施工します。

この杭を施工するにあたり製品が問題無いか、杭打ちが問題なく施工できるか、支持地盤に到達しているかなどの確認を行うのが試験杭です。

「試験杭の検査」のため、鹿児島オフィスを飛び出し「作業着・ヘルメット・安全靴」のフル装備で、現場の東京荒川区まで検査に行ってきました!

 

 

 

 

 

設計担当として設計図書どおりの製品が使われているか確認!

 

 

 

 

 

杭打ち機へ杭をセットして、いざ作業スタートです。

(ナイスコントロールです。私は上手にセット出来ないかも・・・)

 

 

 

地盤調査の結果をもとに構造計算を経て杭の長さを決めるのですが、今回の杭は25m超えとなりました。

路線バスなら2.5台分、学校の25mプールより長い・・・。

身近なものと長さを比較すると、杭がいかに長いか実感が湧きますね。

 

 

 

 

 

 

 

上杭まで打ち終わりました。

無事、地盤を支える支持層まで到達し、安全確認と今後の基準を確認を行い試験・検査が終了しました。

 

 

明日からじゃんじゃん施工が始まります。

その様子は、また後日ご紹介します(^^)

 

ページタイトル
    所在地:東京都荒川区
    用途:児童福祉施設等(認知症高齢者グループホーム)
    建築面積:258.43㎡
    延床面積:1,175.15㎡
    構造:鉄筋コンクリート造 5階建て

オアシスケア荒川 の記事一覧

オアシスケア荒川 | 試験杭検査

オアシスケア荒川 | 試験杭検査

みなさま、お久しぶりです。   設計担当のたもつです。   先日ブログで起工...

2019.04.10

オアシスケア荒川地鎮祭!

オアシスケア荒川地鎮祭!

  みなさまこんにちは。        最近...

2019.03.29