ixrea

BLOG/ブログ

アプリ「UPAD3」

2016.09.06

アプリ「UPAD3」

こんにちは、かやのです。

 

今日はイクシリアで使っているアプリについて

一つご紹介したいと思います。

 

 

最近のボスのお気に入りアプリです。

 

「UPAD3」

 

ボスは福岡に熊本にといろんなところに出張に行かれる事が多いのですが、

そんなときにこのUPAD3で指示をいただくことがあります。

 

▼ UPAD3【ipad手書きメモアプリ】

 → 手書きメモ

 → 画像やpdfに文字入力できる

 

 

メリットとしては

・  紙の無駄使いをすることがない(エコ)

・  iPad上で管理できるので資料をすぐ見つけられる

・  資料がかさばらない

・  離れた場所にいる人とのデータのやりとりが早い etc.  があげられます。

 

 

 

ボスの使い方は打合せ、図面チェック、現調、など様々です。

 

・ミーティング中にお電話がきたわ!→「UPAD3」でメモ機能を使う

(※この画像はかやのの手書きです。ご了承ください。)

 

・  図面に書き込むことができる上に、写真を貼り付けして図面と現状がわかりやすくすることができる

 

・  図面/資料チェック→修正内容を書き込み、そのままメールで送信できる!

 

 

と、こんなに活躍しているのも便利に使えるのも

このApple pencilがあってこそなんだとか!

 

 

 

このApple pencil。最近CMでもよく見かけますね!

 

描き始めてからそれが画面上に現れるまでのわずかな遅れをほとんど感知できないレベルにまで小さくすることで反応の良さを実現したそうです。

 

わたしが知っているペンシルは先にゴムがついていて画面を傷つけなくしているもの。
ペン先が太いイメージですがApple pencilは先が細く、鉛筆にとっても近い!

 

それだけではなく、先は細いけれども加える圧力によってあらゆる太さのラインも書けるそうです。

 

 

アプリが便利なのはもちろんのこと+このApple pencilでさらに使いやすくなったそうです。

 

 

Pdfをとってパソコンでデータを読み込んだ後に、

「ここ間違ってた。。。」と思うことがあったりすると

パソコンの画面に書き込めたら…と思うことがあります。(わたしだけでしょうか)

 

このアプリ(UPAD3)を使うと、pdfをプリンタで読み込む作業をすることもなく

パソコンへデータを移す作業をすることもなく

iPadのみで全てできるので時間の短縮にもなり円滑に作業ができますね!!

 

わたしもぜひ使いこなしたいです。

 

 

「UPAD3」も「Apple pencil」もみなさんぜひお試ししてみてください(o^▽^o)