ixrea

BLOG/ブログ

リモートワーク?デジタルノマド?ixreaという働き方

2018.01.12

リモートワーク?デジタルノマド?ixreaという働き方

ご無沙汰しております加世田です。

突然ですがわたくし、デザインの勉強をする為にixreaを退職し、現在学生としてwebデザインの学校に通っています。

なぜ学生なのか?やめたのになぜブログを書いているのか?ということをお話したいと思います。

そして「ixreaの働き方」についてお話したいと思います。

実は今「転職を考えている」、もしくは「将来退職しなきゃいけないとき」に役立つかもしれませんよ?!

 

では最後までお付き合いください。

まずは、 

 

 

私の今までのixreaでの仕事内容について

 

 

デザイン全般を担当

ざっくり言うと設計以外のデザイン全般を担当しています。

社内の名刺のデザインや、建物の看板の依頼、印刷物の作成などです。

時には提案書を作る時もあります。

また私たちixreaは建物の設計のみならず、設計した店舗のロゴのご提案や広告物の作成などをトータルしてデザインを行っております。

建物のトータルのデザインをプロデュースすることで、ブランディング価値を高めることが強みであり、

今後設計事務所として必要とされるサービスだと思っています。

 

そんな中で私はデザインを通して設計のサポート、チームで仕事を行っています。

 

 

 

 

 

入社し、1年ほど経過してみて

 

 

自分が担当したサインやフロアマップなどがカタチになっていくことはやりがいを感じました。

と、同時にお客様(施主様)と「修正」や「要望」などを繰り返す中で、デザイン力はもちろんですが、ヒアリング力や事前の相談などコミュニケーションがとても大切な事を痛感した1年でした。ちゃんと打合せしとかないと1からやり直しとか本当にありますからね。

自分もしんどいし、お客様に迷惑かけるし、いいことなんて1つもない!打合せ大事です!

 

そしてixreaで働いてき”やりがい”を感じつつ思ったのが、もっとスキルアップしたいと思いでした。

ixrea仕事を続けていく上でもっとスキルアップしたいというのは、WEBデザインについてです。

 

建物を設計する→サインや看板、ロゴなども建物と合わせてデザインする・・・

その次にそれを発信するツール、具体的には「サイト制作」もサービスにきればなぁとおもっていました。

建物と一貫してHP作成までのサービスが展開できれば、HP開設にかかる新たな経費の削減や、時間も短縮することができるのになと。

 

それはixreaが考える「トータルとしてプロデュースする」ということにもなるのに。。。と

 

そして考えた末、昨年6月に退職しました。

現在は週5日学校でWEBデザインの勉強しています。

 

 

退職して思ったこと

 

デザインの幅を広げたいと思い、退職→WEBデザインを学ぶべく学生になったわけですが、問題がありました。

【私にとっての問題】

・収入はどうするのか?

・今後もデザインの仕事に携わりたい。

・勉強したからって就職できる保障はない、不安。

 

【ixreaにとっての問題】

・デザインできる人は探せばいるが、だれでもいいわけではない。

・一からスタッフを育てるのは一苦労

 

そこでボスと私が話し合って出した結論が、こちらです。

 

働きたいときに、働ける場所でリモートワーク

 

 

 

 

リモートワークとは?

 

 

「リモートワーク」とは、在籍する会社のオフィスに出社せず、自宅やレンタルオフィスなど、会社から離れた(リモート)場所で業務を遂行する勤務形態。

 

 

学校時間外でリモートワークという働き方

 

幸いにもixreaにはどこでも仕事ができるしくみが出来ていたので、わざわざ会社に行かなくても仕事を続けることができました。

 

【リモートワークで必要なもの】

 

○インターネット環境が整っている

○メールがどのPC、端末でもアクセスできる(外出先でメールを見る・返信できる)

○特に大容量のデータのやりとりができることは必須

○持ち歩けるノートPC

○自分自身でもスマホとpcをcloud上で共有・更新できる環境を整える

 

※ほかにもいろいろあると思いますが、上記あたりは必須だと思います。

 

そんなわけでixrea退職→学生へ→生活に不安を感じたためボスと相談→現在の新しい雇用形態へ!となりました。 

 

といった感じで現在私は、「学生」と「仕事」を両立しています。

学生のアルバイトというと、なんだかちょっと違いますよね、・・・そんな感じです。

 

 

 

私は再就職の不安もあったし、辞めたくて辞めたわけではない。

出来れば会社(ixrea)に出戻りたいぜ!と思っていたことをボスに相談し、現在の雇用形態となりました。

働き方が見つかってよかったーーと思います。

 

 

 

↑写真は昨年3月に行った山梨での社内研修

 

 

 

最後に...

 

・夢があって実現したいけど収入がなくなるのが不安で実現できない人

・女性なら結婚・出産を期にフルタイムで働けない。または引っ越さなきゃいけない

・海外や田舎に移住したいけど働く環境を整えるのが難しいなど

 

 

生活・人生でターニングポイントが来た時、私は「働き続ける」or「辞める」以外の選択肢があっても良いかなと思っています。

そんな問題を解決できる“リモートワーク” ありだと思いませんか?

 

会社としても優秀な人材を手放さずに済みますし、何ならスキルアップして帰ってきてくれるかもしれない(?)

だったら会社としてもそんな社員の働き方を応援することもありじゃないですか?

 

そしてこれからの働き方

 

そんなわけで私は会社にいたりいなかったりですが、ixreaに在籍しております。

もちろん成果物としてカタチに残るものを作る仕事としているので、わからないことは自分で解決・調べなきゃいけなかったり、仕事にも期限がある為プライベートの時間を変更しなきゃいけないという苦労もあります。(正直、学校帰ってきてごはんたべてから21:00から仕事・・・って時は頭切り替わらないよーと思う時も。)

だけどその分、1時間1分を仕事したな!!と思えるようにもなったし、だらだら仕事をすることも減りました。

まさに効率的な仕事ぶり、35歳。

 

きっと会社も有効な人件費の使い方になった・・・はずです。(これは聞いてみないと)

 

 

だから、これからは自分自身にとっても会社にとってもwin winな関係で仕事していきましょう!と思っています。

わたしは女性なので将来的には、出産や移住も考えています。(田舎で子供たちのびのびと育ててみたい!)。

その時までにしっかりスキルを磨き、リモートワーカーからデジタルノマドとして働けるようになりたいです。

重要なのは”リモートワーカーになりたい”のではなく、実現したい何かのために”リモートワークという選択肢を増やしたい”ということ。

 

そのためには、(働き方の選択肢を増やすためには)スキルアップと会社との関係はとても大事!

これからも日々精進です。

 

皆さんも将来の目標や夢を考えながら働きましょう!

 

以上、将来働き方で悩むこと、ターニングポイントが来た時に

「こんな働き方もあるよ」とお役に立てればと思います!

 

柔軟に柔軟に!

 それではまた