ixrea

BLOG/ブログ

ARCHICAD「チームワーク」

2018.11.05

ARCHICAD「チームワーク」

みなさま、こんにちは。

2回目の登場 ‘サトウ’ です。

 

だいぶ寒くなってきましたね。

季節の変わり目が苦手な私は、毎日咳や鼻水に追われております。

 

ところで…

「チームワーク」という言葉をご存じでしょうか?

 

→みんなで頑張っていこう!!というイメージの言葉ですよね。協調性に欠けている私は少し苦手な言葉で、、、

 

 

 

しかし!!!

 

弊社で導入しているCAD、「ARCHICAD」の“チームワーク機能”はとても便利な機能なのです。

1つの物件の図面をみんなで協力してかく!! ことができるのです。

 

 

 

先日、その機能を駆使して

スタッフ3名、途中からアルバイト2名も参加し、協力して1つの物件の図面を一からかき始めました。

ちなみに、みんなで同時にすると編集がごちゃごちゃになるのでは、、、?と思われるかもしれませんが、

そうではなく、1人の人が編集しようとする部材をキープ(※CAD上は「確保」と言います)すると、

 

それ以外の人は編集できなくなるのです。

 

社長である吉田の指揮により分担された図面をせっせとかき、ただかき続けるだけでは無く

全員で1つのテーブルで作業をしていたので、たわいも無い話をしながら

楽しく作業をすることができました。

そして、もちろん図面の仕上がるスピードも早い早い!!

 

(私はソフトの操作がまだまだなので話しながら操作するなんて余裕はなく、このたわいも無い話に惑わされていましたが(笑))

 

 

 

1人で5人工の作業をするよりも、5人で1人工の作業をした方が効率的!!ということが証明されました!

そして一気に進む分、学ぶことも多く、有意義な時間となりました。

 

 

ただこの機能は集まってみんなでやりましょう!と言うわけではなく、離れた場所にいても分担しながら、たまにはCAD上のメッセージで確認しながら、進行できることがポイントです!!

まだまだ未熟な私ですが、このチームワーク機能に助けられて仕事をしています。

チームワーク機能を使い、設計者同士肩を並べて業務を遂行できるよう早く成長することが私の目標です!!

 

では皆様、どんどん寒くなりますので、風邪など引かぬよう暖かくしてくださいね。