ixrea

BLOG/ブログ

景色とBIM

2016.03.25

景色とBIM

こんにちは企画担当のカセダです。

 

本日は日経アーキテクチュアで紹介されていた

「小規模でもBIMの醍醐味という」記事があったので私なりにご紹介したいと思います。

 

突然ですが、みなさん家を建てるときに重要とすることは何ですか?

 

内観・外観

各部屋の広さや、天井の高さ、収納面を重視する方など人それぞれによって価値観は様々。内観・外観は一番重要視したいところです。

これをヒアリングしてカタチにしてくれる設計者を選びたいですよね。

 

立地

これもとても重要です。

商業施設ならどこに何を建てるかで集客は大きくかわります。

家なら自分のライフスタイル、予算にあった立地を選びます。

あとは何でしょう?強度や設計士との信頼関係とかもそうですね。

言い出したらキリがないのですね。

 

前振りが長くりましたが本日は景色について

 

そう、景色とBIM について書きたいと思います。

 

 

もしあなたが海のみえるゲストハウスを建てるなら(マイホームでもいいですね)・・・・.

 

ゲストハウスから見える景色かなり気にならないですか?

テラスからの海の見える動線、こだわりたいです。

 

 

 

 

 

海は見えるけど夕日が前方に見える建物でぎりぎり見えなかったりしたら

、せっかく建てたのに魅力が半減しますよね。

 

 

 

(こんな景色のところサイコーですねー。)

 

 

 

またエントランス横に人々が集まれるような庭を作る・・・凄くすてきだと思います。だからこそ近所から庭の見え方〜内観がどう見えるか?

ご近所との距離やデザイン兼ね合いとか気になりますよね。

 

 

 

↑(これは丸見えですがとっても素敵なおうちです。)

 

 

 

 

 

(↑夜も素敵)

 

 

意外と「景色」って盲点になっていて建てた後もっとああすればよかったと後悔してる方もいらしゃるのではないでしょうか?

 

以前ブログでもお伝えしましたがBIMでの設計なら3Dで設計し、実際室内を歩き回る事もできます。

 

※ixreaが設計したBIMでのシュミレーション

建てる前からもう暮らしてる自分が想像できちゃいますね!

 

 

 

 

そして周りの景色を設計に取り込む事で中から外の景色もすることも可能です。

 

 

鹿児島県は実際に桜島が見えるお家を建てたいとか

海岸の景色が綺麗なところがたくさんあるので今後重要なあり方だと思いました。

 

 

(↑鹿児島県なら最高な景色ですね)

 

 

 

あー景色のいい家に引っ越したいなー!と思ってしまった金曜日でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

※  先日のDot clue1周年イベントの翌日、早朝から霧島方面でキャンプをしてきました。(景色サイコー!)

 

 

 

 

 

こんな景色の良い立地でどーんと家を建てれたらなぁーと思いました。

 

 

それでは本日も最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。